過去のシンポジウムと招待講演

2015年--
2014年秋 2013年秋 2012年秋 2011年秋 2010年秋
2014年春 2013年春 2012年春 2011年春 2010年春
2005-2009年
1999-2004年

2014年秋

招待講演

  • 一次元量子細線におけるトポロジカル超伝導:理論と実験の進展
    竹井聡(領域4)

シンポジウム

  • Odd-frequency pairing -current status-
    (領域 6, 4, 8)
  • 原子層 科学の現状と未来: 物理,化学,工学への展開
    (領域 4, 7)
  • 量子渦 の物理の最前線 ー超伝導・超流動から原子気体BEC・ポラリトン・液晶・素粒子論までー
    (領域6, 素粒子論領域, 領域1, 4, 11, 12)

2014年春

招待講演

  • スピン軌道相互作用をもちいたスピントロニクス
    新田淳作(領域4)
  • Transport through topological states of matter
    Recher Patrik(領域4)

企画講演

  • 2次元結晶におけるスピン・バレー物性
    岩佐義宏(領域4)

チュートリアル講演

  • 超伝導体におけるマヨラナ粒子〜実現と検出への展望
    藤本聡(領域4)
  • ゼロギャップ半導体におけるワイル半金属相とスピン物性
    野村健太郎(領域4)

シンポジウム

  • 限界駆動の物質光科学
    (領域 5, 4, 6)

2013年秋

招待講演

  • 対称性によって守られたトポロジカル相に関する最近の話題
    佐藤昌利(領域4)
  • α-(BEDT-TTF)2I3におけるディラック電子系の熱物性測定
    鴻池貴子(領域7,4,8)

企画講演

  • 薄膜や超格子でのトポロジカル絶縁体表面状態の混成
    村上修一(領域4)
  • GeTe/Sb2Te3超格子型相変化メモリに現れるトポロジカル絶縁性とスピントロニクスへの展開
    富永淳二(領域4)

シンポジウム

  • トポロジカル量子現象の新概念
    (領域 8, 4, 6, 3)
  • トポロジカル絶縁体・超伝導体の新物質・新構造
    (領域 4, 6, 7)

2013年春

招待講演

  • 角度分解光電子分光で見た新型トポロジカル物質の電子状態
    佐藤宇史(領域4)

シンポジウム

  • 元素戦略が促進する分野融合と物理
    (領域8, 3, 4, 7, 9, 10)
  • 核スピンエンジニアリングへの挑戦  〜ナノ領域における核スピンの検出・制御とその応用に関する話題〜
    (領域4, 1, 3, 5)
  • フォノンの理解・制御によるエレクトロニクスの新展開 Novel phononic electronics in solid state devices
    (領域4, 3, 5, 7, 10)
  • エクサスケールに向けて歩み出す計算物理学
    (領域11, 9, 8, 7, 3, 4, 5, 6, 12)
  • カーボンナノチューブ・グラフェン・原子膜物質の新展開
    (領域7, 4)

2012年秋

招待講演

  • カーボンナノチューブにおける励起子多体相関
    小鍋哲(領域7, 4)
  • Many-body theory of graphene and nanostructured materials
    Louie Steven G.(領域7, 4, 11)

シンポジウム

  • トポロジカル絶縁体・超伝導体の最近の進展と今後の展望
    (領域4, 6, 8, 9)
  • 原子膜が拓く新たな電子系と電気的特性および応用展開
    (領域7, 8, 4)
  • デバイス物理の新展開 −電界効果の物理−
    (領域7, 3, 4)
  • 〜「揺らぎ」の検出・理解・制御への挑戦〜 量子力学・統計力学・メゾ系の話題
    (領域4, 1, 11)

2012年春

シンポジウム

  • 物理学における新・元素戦略
    (領域8, 3, 4, 7)
  • 凝縮系におえる超高速現象とコヒーレント物質制御への展開;光化学反応から光誘起相転移まで
    (領域5, 4, 7, 8)
  • スピン変換の物理とその関連現象
    (領域3, 4, 8)

2011年秋

招待講演

  • 放射光ARPESで捉えるトポロジカル絶縁体のDirac Fermion
    木村昭夫(領域9, 4, 5)

シンポジウム

  • 格子欠陥・ナノ構造の3次元実空間解析
    (領域10, 4)
  • 多彩な表面系における電子輸送現象 /Electron Transport Phenomena on Surface Systems - Interdisciplinary Approach
    (領域9, 4, 6, 7)
  • 多様な物理系の量子制御と量子情報処理の科学
    (領域1, 4)
  • 光励起の素過程と平衡からはるか遠くの相転移パラダイム
    (領域5, 4, 7)
  • ディラック電子系の物性
    (領域4, 7)
  • グラフェン物性の新展開
    (領域7, 4, 9)
  • ナノスケール量子輸送の計算科学的研究の現状・展望と次世代スパコンへの期待
    (領域4, 8, 9, 11, 12)

2011年春


2010年秋

シンポジウム

  • スピン依存電気伝導〜次世代のスピントロニクスを目指して
    (領域4, 3, 8)

2010年春

招待講演

  • ワイドギャップ半導体微小構造の光学応答とその制御
    伊藤正(領域5, 4)
  • 強磁性体/超伝導体接合の理論研究の新展開
    横山毅人(領域6, 4, 3)

シンポジウム

  • 半導体のキャリアドーピングと光
    (領域5, 4, 8)
  • トポロジカル凝縮系の最近の話題
    (領域6, 4, 8)
  • グラフェンの生成・評価と物性-最前線と展望-
    (領域7, 4, 6, 9)
  • 量子スピンホール系・トポロジカル絶縁体の物理とその展望
    (領域4, 3, 6, 9)