学生優秀発表賞について

領域4では日本物理学会学生優秀発表賞を受け付けています。
皆様、奮ってご応募ください。

応募については以下をご覧ください。

2021年年次大会 学生優秀発表賞

清水 貴勢 氏
講演番号14aD2-5
「スピン軌道相互作用を用いた並走エッジチャネル間のビームスプリッター」
藤代 有絵子 氏
講演番号15pD1-8
「磁性ワイル半金属 Co3Sn2S2薄片における巨大異常ホール効果と高移動度電子の観測」
山本 剛史 氏
講演番号13pD1-6
「量子ラビ模型を介した熱輸送」

2020年秋季大会 学生優秀発表賞

岩切 秀一 氏
講演番号8aD1-7
「磁気トンネル接合における非線形輸送」
小野寺 桃子 氏
講演番号11pD1-2
「二重モアレグラフェンにおけるサイクロトロン共鳴吸収」
渡邉 光 氏
講演番号8aD1-2
「幾何的に非自明な電子状態の下で増強される新奇な光電流応答」

2019年秋季大会 学生優秀発表賞

松岡 秀樹 氏
講演番号11aD15-5
「ファンデアワールス・ヘテロ界面におけるゼーマン型スピン軌道相互作用を用いた磁性変調」
横溝 和樹 氏
講演番号11aD16-11
「非エルミート系におけるブロッホバンド理論」

2019年年次大会 学生優秀発表賞

小嶋 洋平 氏
講演番号15pE201-9
「電子スピンの量子テレポーテーションに向けた実験」
高根 大地 氏
講演番号17aE201-2
「トポロジカル半金属CoSiにおけるカイラルフェルミオンのARPES観測」

2018年秋季大会 学生優秀発表賞

川畑 幸平 氏
講演番号11pK106-1
「非エルミートなトポロジカル相の分類理論:時間反転対称性と粒子正孔対称性の統一」